ヘルプ

現在地

展示

湘北短期大学図書館では、2005年、「としょかんNEWS」を創刊しました。
以来、発行を継続しています。
さかのぼること、2013年発行、第81号より「連載 リレーエッセイ」のコーナーを開始し、これまで約50名の教職員にご寄稿をいただきました。

おかげさまで、「としょかんNEWS」第134号(2020年7月1日発行)のリレーエッセイは、記念すべき50回を迎えることができました。
その記念として今回、「連載 リレーエッセイ」を集めたエッセイ集を一冊にまとめさせていただきました。
本や図書館にまつわる興味深いお話がたくさん掲載されています。
あの先生、あの職員の意外な一面や本に対するさまざまな想いを知ることもできます。

本が好きな方はもちろんのこと、何を読んだら良いのか迷っている読書初心者の方にも、読書案内として役立つものと思います。
エッセイの中で紹介されている本(一部除く)は、図書館に所蔵していますので、興味をもたれた本がありましたら、手に取って読んでみてください。
みなさまのご来館を心よりお待ち申し上げます。

日本語

平穏な日常が突然奪われ、不条理に直面した時、人間は…
まさに今!

1.コロナ危機を予言していたかのような「不条理文学」
2.知識としてのウイルス感染症・そして災害
3.現代文学にみる、不条理な世界

この3本を柱に現代を生き抜く力を考える。

日本語

毎年2回行っている学生選書ツアー
2020年1月31日(金)に紀伊国屋書店新宿本店で、
選書を行いました。
学生が選んだ118冊の本を現在、展示中!
ぜひ、ご覧ください。

日本語

今年の干支「ねずみ」に関連する書籍を集めました。
ねずみが登場する絵本もたくさんあります。
ぜひご覧ください。

日本語

12/1は映画の日。
この日に関連して図書館ではアカデミー賞をはじめ、カンヌ国際映画祭、日本アカデミー賞など
図書館に所蔵のあるDVDを過去10年分揃えました。休み時間はぜひ視聴覚コーナーへ。

日本語

夏期特別貸し出しも、間もなく始まります。
夏休みには、涼しいお部屋でたくさん本を読んでください。
おすすめしたいのは、173㎜×105㎜サイズの「新書」です。
ソフトで手にすっぽり収まる感じはなんとも心地よいものです。
そして、新書の筆者はその道の第一線で活躍される人が多く、
さらに新書のために一般的に読みやすく書き下ろしされたものが多いという特徴があります。
つまり!お手軽に専門的内容をかじることができるかも。
そこで、興味をもったら、さらに深い本へと読み進めてください。
そんなきっかけを作ってくれる「新書」!
まずは、お手に取ってご覧ください。

日本語

恋愛が苦手な人は、言葉数の手持ちが少ないんだと思う。
恋愛って言葉が大事だから、本をたくさん読んでほしい。
言葉をいっぱい集めて、自分の舌でなんべんも転がしていくうちに、
だんだんなじみのあるものになっていくから。
雑誌「AERA」2009年1月12日号より
心よりご冥福をお祈りいたします。

日本語

全国の書店員さんが選んだ「2019年本屋大賞」が4月9日(火)に発表されました。
大賞は『そして、バトンは渡された/瀬尾まいこ』に決定!
図書館にはノミネート10作品全て所蔵があります。ぜひ、ご覧ください。

日本語

2年生の就職活動も本格的に始動しました。
働くって?仕事って?さらには、生きるって?など、
いろいろな疑問にぶつかることと思います。
そんなあなたの心に寄り添う本をご用意しました。

日本語

1年生の新生活を応援する、
一人暮らし・アルバイト・人間関係・SNSについて…などの本を展示しています。
安全で楽しいキャンパスライフをお過ごしください!

日本語

ページ